日本の大手食肉チェーン、スーパーマーケットを経て、アメリカのスーパーマーケット勤務後、 ㈱月城流通研究所を設立。実務に基づいた、幅広い指導には定評があり、アメリカの流通事情にも詳しい。 月刊「食品商業」の レギュラー執筆者。
執筆記事
  • HOME »
  • 執筆記事 »
  • 精肉

タグ : 精肉

クリスマスと年末、晴れの日の戦い方

クリスマス年末商戦 精肉ハレの日の戦い方 今年の盆商戦を見てみると、特に都心部に関しては通常の広告のテーマが盆のおもてなしとなっている程度で、盆商戦に関しては以前よりも「ハレ型」という印象は薄れてきている。 しかし、広告 …

精肉部門の基礎知識と仕事

テーマ「精肉部門の基礎知識と仕事」 そもそも、「精肉」とは何? 主な分類と代表的な商品(加工肉も含みます) 商品にはどのような特徴がある?(若干商品の調達先にも触れてください) 「さあ、今日から担当だ」、販売する身として …

ハム・ソーセージコーナー

精肉とは何か?

  精肉の部門の作り方 精肉売場とは、「牛肉、豚肉、鶏肉、挽肉」の精肉素材。と、「肉半製品と加工肉(ハムやソーセージ)」の専門の売場である。 最近では「内臓肉、羊肉、鴨肉」なども定番アイテムとして販売している店 …

食材提供から食事提供に変わるSM新常識

  精肉部門の基礎知識 総務省家計調査の2016年5月現在のデータを参照すると、2人以上世帯で全体消費支出28万1千円に対して食料費が7万5千円、うち肉類に関しては7,390円の支出となっている。 つまり1日約 …

Ready to Cook

商品調達・商品はどこからくるのか精肉編

  「肉」は、英語では食用の「肉」全体を「MEAT」と呼ぶ。 牧場にいる「牛」は、Cattle。 その「牛」を屠畜し、「枝肉」Carcassになったものを「部分肉」Cut meat(Parts)にし、SMのバッ …

2017年精肉はこうなる

2020年を見越した準備 ますます重要になる精肉部門 米は日本人の主食であるが、27年の日本の米の生産量は約799万トンで、全国ベースで毎年約8万トン程度、需要量が減少してきている。 1人当りの米の消費量は、昭和37年に …

精肉とは何か?

  「精肉とは何か?」 精肉の部門の作り方 精肉売場とは、「牛肉、豚肉、鶏肉、挽肉」の精肉素材。と、「肉半製品と加工肉(ハムやソーセージ)」の専門の売場である。 最近では「内臓肉、羊肉、鴨肉」なども定番アイテム …

「精肉とは何か?」

精肉とは何か?

精肉の部門の作り方 精肉売場とは、「牛肉、豚肉、鶏肉、挽肉」の精肉素材。と、「肉半製品と加工肉(ハムやソーセージ)」の専門の売場である。 最近では「内臓肉、羊肉、鴨肉」なども定番アイテムとして販売している店舗も多い。 通 …

「やる気と感動の精肉売り場」

ここでしか「味わえない」精肉売場作り 新店舗のテーマにもあるように、ここでしか味わう事のできないような商品が精肉には並んでいる。今回のヤオコーはその意気込みが売場にも表れていた。今までは、商品化がきれいで、盛り付けから売 …

PAGETOP
Copyright © ㈱月城流通研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.